仮面ライダークウガ

提供: ニチアサキッズタイムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動


概要[編集]

『仮面ライダークウガ』は、テレビ朝日をキー局に、2000年1月から2001年1月まで地上波放映された変身ヒーローもの連続ドラマ。全49話。キー局の放映時間は、毎週日曜日8:00~8:30だった。

本編の他に、TVSP『仮面ライダークウガ 新春スペシャル』が、2001年1月2日に放送された。このSPは、公式に「46.5話」とナンバリングされている。

いわゆる“平成仮面ライダー”最初のタイトル。

TV番組のシリーズ構成[編集]

物語の特徴[編集]

--など。

原作[編集]

楽曲情報[編集]

  • OP主題歌「仮面ライダークウガ!」(作詞=藤林聖子、作曲=佐橋俊彦、編曲=佐橋俊彦、歌手=田中昌之、歌詞
  • ED主題歌「青空になる」(作詞=藤林聖子、作曲=佐橋俊彦、編曲=佐橋俊彦、歌手=橋本仁、歌詞
  • 挿入歌「たんぽぽのおはな」(作詞=藤林聖子、作曲=佐橋俊彦、編曲=佐橋俊彦、歌手=葵若菜 、合唱=わかば児童合唱団)


番組情報[編集]

【スタッフ 】[編集]

TVシリーズのスタッフ

  • 原作=
  • プロデューサー=
  • 製作=

<! -- その他 -->

【キャスト】[編集]

TVシリーズのレギュラー、準レギュラー

DVD化など[編集]

TVドラマのソフトは、以下の商品が発売された事がある。


基本用語[編集]

用語
解説
仮面ライダー
本作では、劇中「仮面ライダー」の語が用いられる事は原則的に無い。主人公が変身するヒーローは、敵側からは「クウガ」と呼ばれ、人間社会の側からは「4号(未確認生命体4号)」などと呼ばれる。
クウガ
主人公五代雄介が変身した姿。遭遇する敵性勢力(グロンギ怪人)に「クウガ」と呼ばれ、雄介もその呼称を採用するようになる。当初、人間社会の側からは「未確認生命体4号」と呼ばれ。その後も一般には「4号」と呼ばれる。「クウガ」の呼称は、警視庁の未確認生命体対策班など、主人公と関係が密な内内でしか知られなかったようだ。
仮面ライダークウガ
「仮面ライダークウガ」の語は、番組タイトルの他、オープニング主題歌のタイトルで用いられている。OP「仮面ライダークウガ!」の歌詞中でも、歌詞の1番、2番、3番の最後に各1回ずつ用いられている。

仮面ライダー及び協力者[編集]

グロンギ[編集]

関連する用語[編集]

グロンギ語
解説

メディアミックス展開[編集]

コミカライズ[編集]

番組の本放送時の雑誌連載

劇場用映画[編集]

ショートムービー[編集]

イベント[編集]

ゲーム[編集]

OVD[編集]

ノベライズ[編集]

その他[編集]

  • 仮面ライダークウガ 新春スペシャル

商品情報[編集]

DVD[編集]

音楽[編集]

関連書籍[編集]

ゲームソフト[編集]

フィギア[編集]

関連アイテム[編集]

話題まとめ[編集]

チャットログ[編集]

書評[編集]

  • 見つけたら入れてね

blog記事[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]

TrackBack[編集]