東映ビデオ

提供: ニチアサキッズタイムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

東映ビデオ(東映ビデオ株式会社、TOEI VIDEO COMPANY, LTD.)は、劇場用映画、テレビドラマ、テレムービー、アニメなどのビデオソフト、DVDソフトの製作、販売活動を行う会社。本社は、東京都に所在。

概要[編集]

ドキュメンタリー、音楽、スポーツ、カラオケ、教材用ビデオなどもリリースしている。

1983年に、旧、東映芸能ビデオ株式会社から、現在の社名に変更された。
1972年に設立された、旧、東盛商事株式会社が、1977年に、東映芸能株式会社(1965年設立)と合併。さらに、同年、旧、東映ビデオ株式会社(1970年設立)と合併し、東映芸能ビデオ株式会社となった。

主要株主は、東映株式会社

ニチアサキッズタイムとの関わり[編集]

補足[編集]

  • 1986年にはオリジナルビデオアニメ「東映Vアニメ」の製作、リリースを開始。
  • 1989年にはビデオ用オリジナル映画「東映Vシネマ」の製作、リリースを開始。
  • 他に、連続テレビドラマ、ドキュメンタリー、音楽、スポーツ、カラオケなどの画像、教材用ビデオなどを製作。
  • 以前は、通信カラオケにも力を入れ、業務用カラオケ機器「東映BeMAX'S」を保有していたが、2004年に同機種の権利をBMBに譲渡。その後は、背景映像(BGV)コンテンツの提供が主になっている。

関連する用語[編集]

東映Vシネマ
東映ビデオから、1989年より、リリースされはじめた。
スーパー戦隊Vシネマ
東映ビデオから、1995年年からリリース開始。
ただし、当初は、現在と異なる「スーパー戦隊OVシリーズ」という名称が用いられていた。「スーパー戦隊Vシネマ」のシリーズ名が用いられたのは、1999年から。

関連する商品[編集]

書籍[編集]

話題まとめ[編集]

チャットログ[編集]

blog記事[編集]

リンク[編集]

外部リンク[編集]

ニチアサwiki内の主な関連項目[編集]

テンプレート:○○